りょぷとの生活

男の子ひとり(愛称 りょぷ)を育てています。 のんびり成長している息子と、会社員の夫との、のんびりまったり生活の絵日記ブログです。

男の子ひとり(愛称 りょぷ)を育てています。 のんびり成長している息子と、会社員の夫との、のんびりまったり生活の絵日記ブログです。

こんばんは。
お久しぶりです。

5月に入ってから色々とバタバタしていて、
更新がこんなに遅くなってしまいました。

実は、去年足首を骨折した際に、足にボルトを入れていまして、
そのボルトを抜く手術やら入院やらをしていました。


そして、これを期に、

入院中の思い付きでブログをお引越ししました!(*´ー`*)


ですので、ここから見てくれた方には失礼致しました。
過去記事も引っ越しましたので、よろしければご覧下さい。

今現時点で2歳5ヶ月の息子(りょぷ)との生活ブログです。(そのまんま)


2歳5ヶ月の男の子っていったら、
わんぱくでお外が大好きで、手を離したらすぐにどっかに走っていっちゃう…っていうのを想像していたしそれが通例だと思うのですが、

りょぷは全然違います。


おうちが大好きで、お外は歩きたがらない。
ベビーカーが大好きで、公園で遊ばせるために降ろそうとすると泣き叫んで嫌がる。
ベビーカーから降ろされると激おこでベビーカーによじのぼる。
遊具が嫌い。


私もおうちが大好きなので、これは遺伝かもしれません。

ベビーカーって楽そうだよね!

だけど、

20170521-10



そんな感じでがんばろう!

よろしくお願いしますー。

20170502
先日、突然の豪雨があった日。

用事があって出掛けていたら、行きは晴れていたのに、帰りに突然雨に降られました。

突風と叩きつけるような豪雨。
雷がものすっごいゴロゴロゴロゴロ鳴り響いて光ったりしていて、まさに嵐。


 
大人でも怖くなっちゃうレベルの天候だったので、普段から超絶ビビりのりょぷはどうなっちゃうんだろ?💦って抱っこひものなかを見たら、
20170502-2



めっちゃイキイキしてた。



すごい楽しそうで嬉しそうなりょぷ。



怖い➡滑り台、シーソー、人混み

楽しい➡雷

君の「怖い」の基準がわからない。
-----

突然ですが、りょぷは同じ年の
子と比べてちょっと発達(主に言葉)が遅いです。

男の子だし、はじめての子だし、私以外の人と関わることも少ないし、あと性格もあるんだと思いますが、これまで全然「言葉」が出ませんでした。

だけど、先日、来年度から入園させたいと思っている本命の幼稚園のプレにはじめて行ったら、

なんと、家に帰ってから程なくしてすごく嬉しいことがありました。
20170427



私に向かって「まま」って・・。

これまでも1歳前くらいから、「まんまんま」みたいな「まま」に近い言葉は言っていたんですが、私を呼んでいる確証はありませんでした。

ですが、今回は明らかに、私の顔を見て、私に向かって、言っていました。

だから半信半疑で、
「なぁに? りょぷちゃん(実際は名前で)」

と返してみると、
20170427-2



はにかんだような、自信を得たような、すごく嬉しそうな顔をしていました。

これは、私的には「確かに私をママと呼んだ!」
りょぷ的には、「この言葉であってた!」
という、記念すべき瞬間でした。

その後は、
20170427-3



こうやってりょぷのかわいすぎる声とはにかみフェイスを堪能して幸せな時間を過ごしていたのですが、何回目かの時、
20170427-4


20170427-5




突然中年のおじさんみたいなゲップが乱入しました。

すごい低音でドスがきいてて、「まま」って言ったのと同じ口から出た音とは思えませんでした。


私の息子の中には、おじさんが住んでいるのかもしれない。

きっとそうだ、あれは息子の中のおじさんがしたゲップだ。





おじさんの存在はともかく、
こんなに嬉しいことがあったので、今年度からプレにいきはじめたそこの幼稚園で決まりかな、と思いました。

別の幼稚園にも行ったけど、きっとここが、りょぷを大きく育ててくれる気がする。
-----

↑このページのトップヘ