りょぷとの生活

男の子ひとり(愛称 りょぷ)を育てています。 のんびり成長している息子と、会社員の夫との、のんびりまったり生活の絵日記ブログです。

2017年01月

前回の続きです。

親子あるあるですが、かぜをひいたりょぷとずっと一緒にいたら、私もかぜをひきました。

朝、だるくて鼻水とまらないし息苦しくて起きられずにいたら、不審な物音。

20170131


すっごい嫌な予感がして起き上がると、うわぁー…。

20170131-2



部屋中にタウンページの切れ端の紙吹雪。
布団の上は紙だらけ。

更に、

20170131-3

 
ソファーもシーツもあちこち濃厚な鼻水がべっとり。

さらにこの大惨事の首謀者の下半身が湿っている=OMORASI !!!!!

20170131-4


つらすぎる現実を受け入れられず、一度布団にもぐりました。


ひどいわぁ…。


子供は風邪ひいても寝ない。
母親は風邪ひいても寝てはいけない。


これを教訓とします。

体調不良で寝ていたせいで、余計大変な目にあいました。


まずは足の踏み場がないほど散らかされた部屋を片付けて、

全員分のシーツと一部布団カバーと毛布と、ソファーの布カバーをとって全部洗いました。

そして掃除機+床拭き掃除。

もらした衣類の個別洗い。

通常のお洗濯。


一通り終わって部屋が元通りになって得たものは、謎の達成感と、大きな疲労感でした。

けれど、ソファーのカバーなんてそうそう洗わないから、まぁキレイになってよかったです。


だけど、こんな事がないように、気を付けようと思いました。


去年もそうだったけど、1,2,3月は子供はめっちゃ軽率に風邪ひくし、そうすると私も風邪ひくし、近所の耳鼻科と小児科と薬局に通いつめるのが恒例になりつつあって、この季節はすごく嫌です。


この上花粉症とか考えたくない!
-----

こんばんは。
寒すぎて外に出たくないときに限って、用事があって出掛けなくてはならない。
そんな最近です。

30分歩いてりょぷと隣町のショッピングセンターに買い物に行きました。 
ずっとベビーカーだと暇だろうなって思って、キッズコーナー的な子供の遊び場へ連れていきました。

0122
 
さあ遊べー。
 
0122-2

 我  遊ばぬ。

0122--4
 遊ばぬ。

0122-3


全然いらない気遣いだったようでした。

まさかこんなに乗り気でないとは。

子供ってこういうとこに行くと「わぁーー!!」ってはじけちゃうもんかと思ったけど、こういうタイプもいるようです。

けど思い出してみると、私も子供の頃、同じくらいの子がたくさん遊んでるところで「みんなと遊んでおいで」って言われても、同年代の子の中に入っていくのが苦手で、いやだなーって思って親の側にくっついてるタイプだった気がします。

そんなことを思い出してると、「みんなと遊んでおいでよ」って言うのもなんとなくはばかられ、

「…帰ろっか」って言ったら「いーや!!」って言われました。
どっちやねん。。



ちなみに良いときも嫌なときも独り言でも「いーや」って言ってるので、たぶんこれも意味はない相づちのようなものです。

口癖が「いーや」とは、まさにイヤイヤ期ですね‼
-----

↑このページのトップヘ