りょぷとの生活

男の子ひとり(愛称 りょぷ)を育てています。 のんびり成長している息子と、会社員の夫との、のんびりまったり生活の絵日記ブログです。

2017年02月

お昼寝から目覚めたりょぷさん。


20170223-0

20170223-6

20170223-7

20170223-8

20170223-9


パニックになりすぎて、ふすまを逆方向にめっちゃ推すりょぷ。

そっちに押しても、ソファーがおいてあるから出られないよ。


りょぷの力が意外と強すぎて、ふすまひとつ隔てただけの隣り合わせの部屋にいるのに、なかなか出会えませんでした。



普段はけっこうドライなクールボーイですが、目覚めた時近くにママがいないとめっちゃ不安になるようです。


ふすまを押す力が、彼の本気を物語っていました。
-----

子供が育てば育つほど、高度になっていくいたずら。

よくある子供のいたずらっていうと、
引き出しの中を荒らすとか、
障子に穴をあけるとか、
壁や家具に落書きするとか。

りょぷはそういうことはほぼしません。

こういうことをします。

20170223


※エアコンのリモコン

「5時間後」に実行されるっていう時間差がミソのいたずらです。

こんな真冬に気づかずいたら、大変なことになるでしょう。



あとは、見たい番組があってテレビをつけると

20170223-2


テレビのリモコンの設定がBSとかCSになっています。

どのチャンネルにしてもこうなるので、一瞬テレビが壊れたかと思います。



これが、本気でわかってやっていたら頻度も考えると相当性格悪いなと思うのですが、
なにぶん2歳児なので、おそらく偶然です。

同じことが何度も起こりますが、おそらく偶然でしょう。

なぜかいつもエアコンのリモコンをいじるとタイマーのボタンを押してしまって、
テレビのリモコンをいじるとBSやCSボタンを押してしまうんでしょうね‼


やめてください。
-----

こんばんは。
今日はとんでもない強風の中、西川貴教ばりに風を受けておでかけしてきました。
けれど、気温は確実に暖かくなっていて、冬の終わりを感じますねー(*´ー`*)。。

そんな最近、りょぷと公園に遊びにいった時のことです。
20170216


すると、あらあら、滑り台から降りてきたかわいいお嬢さん。

20170216-2


突然の熱い抱擁(だきつき)。

20170216-3

20170216-4

20170216-5

201702166

りょぷが出会ったはじめて(?)の理不尽。

しかし特に泣かず怒らず素直に退くりょぷ・・。



そう。お嬢さんは私を自分のママと勘違いしていたのでした。

すぐに本物のママが駆け寄ってきましたが、お嬢さんは私とママをきょろきょろ見比べて、何もなかったかのようにママの方へ抱き付き直していました。

しかし・・・・・そのママさんと私がどれだけ似てたかというと、紺のコートとデニムのズボンとマスクという所しか一緒ではありませんでした。

顔も背格好もコートの形も髪型も違う。

けれど、子供の視点からするとそっくりなんでしょう。
間違えちゃうレベルなんでしょう。

マスクがいけなかったかな。


りょぷはずっと私と一緒にいたので間違えようがなかったのですが、もし、りょぷが女の子の立場だったとしても、彼が間違えない自信がありません。

きっと間違える。


この季節、同じような格好のママはとても多いと思うので、同じようなことはまた起こりそうです。




5枚目の女の子がりょぷの手を払うイラストで、うっかり私の手が人間の手になっていました。

手の色が自由自在に変わる設定ってことにしてください。
-----

このブログで描くネタで、りょぷの食に関することがやたら多いような気がします。

けど、めっちゃ食に貪欲な2歳児なのは事実なので、どうしようもないです。

最近、りょぷが成長したなぁってしみじみ思うことがありました。

0209

20170209-2

0209-3

20170209-6

20170209-5


無言のうちに台所へ連行されました。
そして閉じ込められました。

優秀な飯時アラームですね‼

サボれません‼
-----

りょぷが風邪をひきました。
0130
 
濃厚な鼻水。
鼻だけだし、小児科行ったらインフルエンザとかもらっちゃったら嫌だなと思って、とりあえず耳鼻科へ。

病院について熱測ったら、まさかの発熱。
全然熱くなかったのに、病院についたらぴゅっと発熱したんでしょうか。

インフルエンザではなかったけど、風邪だっていうことで、お薬もらって、耳鼻科恒例の、口にもくもくするやつをやりました。

去年までは嫌々ながらもこんなかんじでできてたのに、

0130-2

今年は無理でした。
力が強い。意思が強い。

0130-3


結局あんまりもくもくできなかったけど、これ、耳鼻科に行くとほぼ確実にやらされるけど、子供にやらせるのって軽く修業ですよね。
絶対拒否の姿勢でした。

けど、もくもくされてる子の姿って、なんかかわいくて好きです。


もくもくはあんまりできてなかったけど、お薬はご機嫌で毎食後飲むので、ちょっとよくなって家では遊び回って元気そうなりょぷ。

お医者さんに、「たぶん寝かすとか無理なんですけど気を付けた方がいいことありますか」って一応聞いてみたら、
「家で自由にさせといてください」って言われたので、外出はせずに家で自由にさせといています。

子供って風邪ひいてもちょっとくらいじゃ絶対寝ないですよねー。

続きがあるのですが、長くなるので次で。
-----

↑このページのトップヘ