りょぷとの生活

男の子ひとり(愛称 りょぷ)を育てています。 のんびり成長している息子と、会社員の夫との、のんびりまったり生活の絵日記ブログです。

2017年11月

こんばんは。

ちょっと前のことですが、
りょぷのおもちゃのぬいぐるみたちのお話です。


ちょっと前に描いたので絵が粗いです。
すいません。







[画像:fc999f46-s.jpg]

[画像:9cf17208-s.jpg]

[画像:54a55799-s.jpg]

[画像:1fc73cf5-s.jpg]

[画像:1615774b-s.jpg]


[画像:48b3a4fe-s.jpg]


[画像:dfd58c57-s.jpg]

[画像:ee5b15a9-s.jpg]

[画像:30e1c510-s.jpg]

[画像:da04e845-s.jpg]

[画像:9821a0a3-s.jpg]

[画像:88b838f5-s.jpg]



そういう話でした。

おしまい。

りょぷが風邪を引きました。

[画像:24760949-s.jpg]


ものすっごい鼻水とせき。
ちなみに私もすっごい鼻水とせき。

季節の変わり目だからか、ちょっとした風邪をひいて治ってはまた風邪をひき、また治っては風邪をひき、という感じで、
二人して、熱は出ないまでもずるずると風邪を長引かせてしまっていました。

そして、またぐいっと風邪が悪化。

さすがに病院にいきました。

小児科だけど、ちゃっかり私も薬をもらおうと。


[画像:46f6daab-s.jpg]

[画像:8a2143d3-s.jpg]

いい歳して平然とけっこう恥ずかしいことを言ってますね、私。


私は薬が超苦手

けど、りょぷはこんな私に似ず、なんでも飲める人です。(すばらしい‼)

だから子供の薬をどうするか聞かれたので、どさくさにまぎれ大人の薬の注文をしときました。

りょぷの方は何でも大丈夫っしょ!!\(^^)/


しかしその油断から発生したうっかり。

りょぷの薬を飲ませやすいように水に溶くとき、二種類の薬が混ざってしまいましたー……。

[画像:075b4c6a-s.jpg]

とりあえずりょぷに飲ます。



[画像:cd2978ff-s.jpg]


これまで見たことないような顔してました。
(「シーーーーっ」て言ってた)

相当苦かったんだね‼

ほんっとに、ごめん!!!!!





自分の薬のことばっかり細かくて、りょぷの薬への配慮が0でごめんね。

けど、りょぷのすごい所は、それでもすんごい顔しながらも、吐き出さないことです。
口に入ってる分は飲みました。

幼少期の私(大人になっても)は、ちょっとでも味を感じると、即吐いてました。


りょぷはすごいなぁ。

我が子ながら、この点においてはほんとに尊敬してます。




↑このページのトップヘ