めっちゃ更新あいたけど、またお絵かきしたのでブログにします。


りょぷ、3歳になりました。(既に去年)

3歳になったけど、相変わらずマイペースで個性的な男です。


りょぷは、赤ちゃんの頃から、なんだか年相応のものにハマらない子だなぁと思っていましたが、
これまで、みんな大好きアンパンマンも一度も通らず、男の子あるあるの電車や車にハマることもなく、トーマスとか原寸大の走ってるの見にいっても無視で、この子食べること以外に好きなものあるのかな?って思ってたんですが、
1月末くらいから、異様に興味を示すものができました。


それは、base ball bear (ベースボールベアー)。

あ、キャラクターの話の流れですが、クマのキャラクターとかじゃありません。

バンドです。



始まりは突然。

ある時、夫がりょぷの寝かしつけ後に隣でYouTubeでベースボールベアーのライブ映像を見ていたんですが、私が風呂へ行き、戻ってきたら、なぜかりょぷが起きてお座りしながら熱心にライブ映像を見ていて、代わりに夫が寝ていました(´゚д゚`)。

それからは長い夜でした。

寝かせようと、映像を止めるとりょぷはギャン泣き。
またつけると機嫌は治るが寝ない。

ベースボールベアーを聴き続けた夜でした。


数日後。昼間なら存分に聴いてくれていいぞと、スマホでPVとかを流してみる。

無題6
無題7
(ファンの人いたら、似てなくて本当にすみません)


やっぱり好きらしい。

なんだろ。この映像が面白いのかな?ベースの女の子がかわいいから好きなのかな?音楽の方かな?って思い、画面を隠して音だけを聴かせてみる。


無題10
どうやら、音楽が好きなようでした。

だけど厄介なことに、YouTubeの動画だから、曲と曲の間にいちいち広告が入るし、ちょっと間が空きます。
だけどりょぷは、その曲と曲の間すら待ちきれない。

一曲終わるとこう。
無題9

もうめんどくさくて。

でも消そうものならこれどころじゃないご乱心だったので、結局夕方まで3時間も流し続けることになりました。


それからは、一度流すとヤバイな、と思いましたが、これまで好きなものがわからなかった息子の好きなものが見つけられた、というのが母的にすごく嬉しく、ちょくちょく聴かせていました。

ただ、夫も私も別にベースボールベアーのファンでもないので、かなりの曲が入っている夫のiPodにも、私のiPodにも、彼らの曲は一曲も入っていませんでした。

だからずっとYouTubeのお世話になっています。


最近はもう、息子も聴き飽きてきて、最初ほどの熱狂的ファンぶりではないし、「YouTubeは間に広告が入る」ということも理解したのか、広告の間も怒ることは無くなりました。


ただ、のることもなく、踊ったり歌ったりすることもなく、静かに聴いています。
完全なリスナー姿勢です。
無題8




息子は言葉が遅く、私はそれをすごく心配しているのですが、医師にこの話をしたら、この子はすごく音楽が好きみたいだから、音楽を聴いて、そこから鼻歌でもいいからマネして歌ってみたり、そこから言葉に繋がっていけたらいいですねと助言を頂きました。


なるほど! と道が開けたような気もしましたが、未だ歌うことは一切ありません。

リスナーを徹底しているので。


歌がダメなら、遠回りかもしれないけど楽器とか、とも言われたので考えてはいますが、

2歳のとき、誕生日にあげたおもちゃのドラムを壊されたばかりなので、ちょっと二の足を踏んだり…。

ドラムに関しては、ちょっと彼が想像以上のパワードラマーで、スティックじゃなく木のハンマーで叩く、という型破りなプレイとかしていたせいで、太鼓部分をとめるネジがバカになってしまったのです。


本当は、りょぷがかわいく歌う姿が見たいけど、せっかく興味をもつものがあるのなら、なんとかうまく伸ばしてあげられたらいいなと思います。


でも、子供は超絶飽きっぽい生き物なので、これも一時のブームにすぎないような気もしています。


既にベースボールベアーはちょっと聴き飽きてきていて、最近はフレデリックっていう、レオ・レオニの絵本に出てくるねずみみたいな名前のバンドがちょっとお気に入りです。りょぷが。

無題11


ちなみになんでこのバンドに行き着いたかというと、りょぷがなんでベースボールベアーにハマったのかな?と分析した時に、
この早めの4つ打ちのリズムが気持ちいいんじゃないかと思って、スマホで「4つ打ち バンド」って調べたら出てきたからです。