りょぷとの生活

男の子ひとり(愛称 りょぷ)を育てています。 のんびり成長している息子と、会社員の夫との、のんびりまったり生活の絵日記ブログです。

カテゴリ: 子育て

りょぷが風邪をひきました。
0130
 
濃厚な鼻水。
鼻だけだし、小児科行ったらインフルエンザとかもらっちゃったら嫌だなと思って、とりあえず耳鼻科へ。

病院について熱測ったら、まさかの発熱。
全然熱くなかったのに、病院についたらぴゅっと発熱したんでしょうか。

インフルエンザではなかったけど、風邪だっていうことで、お薬もらって、耳鼻科恒例の、口にもくもくするやつをやりました。

去年までは嫌々ながらもこんなかんじでできてたのに、

0130-2

今年は無理でした。
力が強い。意思が強い。

0130-3


結局あんまりもくもくできなかったけど、これ、耳鼻科に行くとほぼ確実にやらされるけど、子供にやらせるのって軽く修業ですよね。
絶対拒否の姿勢でした。

けど、もくもくされてる子の姿って、なんかかわいくて好きです。


もくもくはあんまりできてなかったけど、お薬はご機嫌で毎食後飲むので、ちょっとよくなって家では遊び回って元気そうなりょぷ。

お医者さんに、「たぶん寝かすとか無理なんですけど気を付けた方がいいことありますか」って一応聞いてみたら、
「家で自由にさせといてください」って言われたので、外出はせずに家で自由にさせといています。

子供って風邪ひいてもちょっとくらいじゃ絶対寝ないですよねー。

続きがあるのですが、長くなるので次で。
-----

こんばんは。
寒すぎて外に出たくないときに限って、用事があって出掛けなくてはならない。
そんな最近です。

30分歩いてりょぷと隣町のショッピングセンターに買い物に行きました。 
ずっとベビーカーだと暇だろうなって思って、キッズコーナー的な子供の遊び場へ連れていきました。

0122
 
さあ遊べー。
 
0122-2

 我  遊ばぬ。

0122--4
 遊ばぬ。

0122-3


全然いらない気遣いだったようでした。

まさかこんなに乗り気でないとは。

子供ってこういうとこに行くと「わぁーー!!」ってはじけちゃうもんかと思ったけど、こういうタイプもいるようです。

けど思い出してみると、私も子供の頃、同じくらいの子がたくさん遊んでるところで「みんなと遊んでおいで」って言われても、同年代の子の中に入っていくのが苦手で、いやだなーって思って親の側にくっついてるタイプだった気がします。

そんなことを思い出してると、「みんなと遊んでおいでよ」って言うのもなんとなくはばかられ、

「…帰ろっか」って言ったら「いーや!!」って言われました。
どっちやねん。。



ちなみに良いときも嫌なときも独り言でも「いーや」って言ってるので、たぶんこれも意味はない相づちのようなものです。

口癖が「いーや」とは、まさにイヤイヤ期ですね‼
-----

↑このページのトップヘ